id:840
東光寺のコウヨウザン
佐野市寺中町2337
【指定文化財等】#指定文化財等一覧
コウヨウザンは中国南部・台湾・インドシナが原産地で、江戸時代に渡来したといわれている。樹皮はスギに似ているが、葉は扁平鎌形である。樹高約19m、目通り周囲3.1m、推定樹齢は200~300年と同種の樹木では巨木である。「とちぎ名木百選」にも選定されている。